COMPANY

Company

PHILOSOPHY 企業理念

革に勝る素材なし、熟練された技に勝る機械なし

1941年に創業した我が社は、一貫して国内生産に拘ってきました。
革で靴を作るという文化は、本来歴史的にも伝統的にも西洋のものです。
「革に勝る素材なし、熟練された技に勝る機械なし」という靴作りの哲学は英国のバーカー社から学びました。
そこに日本人特有の勤勉さと探求心、そして感性を持ってすれば西洋のものに負けないものが絶対作れると信じています。

Company
Company

当社の社是の一文に「世界一の靴作りを目指し」とあり
毎朝、社員全員が唱和をしています。
唱和しているといつかは叶うというわけでは決してありません。

具体的に何を持って世界一というのかを理解し、その目標に向かって、
一歩ずつ着実に歩みを進めて行かなければなりません。
では、何を持って世界一と言えるのでしょうか?

規模でしょうか?品質でしょうか?ブランドでしょうか?

当社では、お客様一人一人の満足度と考えています。
靴は飾っておくものではありません。

履いて歩いて、足を守ってくれ、おしゃれとして楽しめるものだと思います。
革は手入れを怠らなければ長い間の使用に耐えるという最大の特徴を生かし、メンテナンスや修理も出来る革靴の良さを伝えて行くことが大切です。
そういう意味では、当社は革靴教の伝道者になって行かなければなりません。

Company
Company

1991年に当社創業50周年を迎えた時にそれらの概念をまとめ「和創良靴」という目的を掲げました。
和には日本らしさという意味と社員全員が力を合わせるという2つの意味があります。
「和を持って良い靴を作る」このことが、世界一の靴作りを目指すコンセプトです。
日本の数多くの製品が、外国で生まれた製品を目標にし改善を加えながら今や凌駕し、世界で愛されています。
きっといつの日か「革靴を作らせたら日本人が一番」と言われる時が来ると信じます。

時代の変化は目まぐるしいものがありますが、お客様の心に響き、長く愛される本物を届けられるよう日々研鑽を積んでいます。
当社のモットーである「開発と挑戦」を続けながら。

COMPANY PROFILE

Name Miyagi Kogyo Corporation
Industry Leather Shoe Manufacturing
Executive Executive Director Takahashi Kazuyoshi
Headquarters/ Factory 2200 Miyauchi, Nanyo Yamagata, Japan 992-0472
TEL 81-0238-47-3155/ FAX 81-0238-45-3015 : 3365
Establishment Established September, 1941
Institutionalized September 21st, 1952
Capital Stock 70,000,000 yen
No. of Employees 100
Output 200,000 pairs a year (Equipment Capacity 800 pairs/ daily)
Names of Manufactured Goods Gentlemen’s Leather Shoes, Men’s and Ladies’Walking Shoes, Golf Shoes, Goodyear Welted System, McKay System, Stitch-down System, Cemented System Machine-made shoes, Hand-sown moccasin manufacturing method
Main Clients Regal Corporation, Abahouse International, Marubeni, Toho Lamac, Bridgestone Sports, Tomoe Shoji, Moonstar, Lifegear Corporation,Tsuruya Shoe Store, others (Not in order)

HISTORY

1941 Miyagi Kogyo Corporation was founded in Higashiyonban Town, Sendai City, on a capital of 195,000 yen.
1952 Miyagi Kogyo Corporation was established. On a capital of 8,000,000 yen, the old Goodyear equipment was replaced gradually with new machinery.
1967 Succeeded in merchandising the first gentleman’s shoes made in Japan by the injection molding system, originally sold as IP shoes.
1969 Technical cooperation is conducted with A. BARKER & SONS LIMITED of England, and received the right to manufacture and sell BARKER SHOES in Japan.
1988 Showroom and shop “Shoes House Tuff” is established.
1991 Celebrated the 50th anniversary of our establishment.
1992 Multi-size system traditional shoes BASIC35 is developed and sold.
1997 SST manufacturing system made comfort walking shoes ST.Relax is developed and sold.
2004 Respectfully made to order shoes, original custom-made shoe system is begun, accomplished with an originality of high degree, comprehensive wear and satisfying to own.