MIYAGI KOGYOについて

76年間の社歴においてオリジナルコムフォートシリーズ、OCS、OEMを柱とし革靴製造のノウハウを磨き上げ熟達のテクニックを積んでまいりました。また師であるイングランド・ノザンプトンシャーA.Barker&Sons社の教えである「革に勝る素材無し、熟練された職人に勝る機械無し」を旨に宮城興業が提唱するデザイン、フロー、プライスを追求しお客様にご提供すべき商品を構築しました。
世界に誇る「JAPAN MADE」を掲げ宮城興業は、本製品を生産いたしております。

製法
グッドイヤー・ウェルト(革底チャネリング)
カラー
BK DBR
サイズ
23.5~27(Dウィズ)
特徴

弊社のスローガン「開発と挑戦」の基に履き心地を極めるためストレートアンドシェープを基調としたボール及びヒールのデザインに靴のあるべき姿を求めた形状に重きを置く木型を開発しました。また堅牢性を高めるために、ウェット・ウェルトによるすくい縫いを行いタイトな造りを実現。クラシカルなコバ周りは、極限までの削り込みと革フェルトバフ加工により美しい装いを演出しています。

表革と腰裏革を同じ素材にすることにより、質感をグレードアップ。つま先は手間を惜しまない鏡面仕立てに。あご飾り、車ごて、スラッガーにおいて細部に渡る美しい装飾性。
繊細さを追求した緻密な出し縫い。返りの良い二重シャンクの採用により安定した歩行性を維持。底面の美しい抑揚を持った踏まずを作り出すため、熟練クラフトマンによる木型に馴染むまでのハンマリング。
美しいヒールシェイプの持続性と踵部の安定したホールドを達成するため、床カウンターを採用。グランド・リバウンドを軽減する中物には圧縮コルクを使用。
厳選された皮革はもちろん随所に「MIYAGI KOGYO」ブランドに恥じない仕様をとことん追求。ユーザーの心を揺さぶるクラフトマン・シップをご堪能戴くべく靴作りを配慮。

PICKUP